クリック!!FC2 Blog Ranking

車いす体験のお手伝い

今日は車いす体験のお手伝いの為に午後から近所の小学校へ

車いすに乗る前に操作の仕方や乗る前の注意点など説明し車いす体験スタート

コーンをジグザグに押して通過してマットの上を上がって降りて、Uターンして結構な段差を超えて緩い斜面を下ってフィニッシュ。
子供たち2人1組で“乗る”“押す”交代で体験。

車いすを押す子が、乗ってる子に挨拶するのに
はきはき言う子、照れてもごもごしゃべる子などいろいろ
にゃんこの班の車いすのブレーキが固くて 子供たちが必死で解除してた。
体が小さいから段差を超えるの大変そう。
みんな一生懸命頑張ってた。

ある女の子が
「ひとりで車いす乗ってて段差があったら、どうやって超えるの?」
にゃんこ
「1人だったら、段差は超えられないの」と説明すると
「じゃあ、みんなで助けてあげないとね」
みんなで助ける練習しようとわいわい車いすでマットの方へ

何ていい子たちなんやろ
先生、子供たちお疲れさまでした。

岡本介護センター知ってる?って聞いたら「知ってる~」って手を上げる子が何人かいた
うれしいにょ~ん


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

にゃんこさん、毎日更新ご苦労様です。

私は岡本さんにお世話になっている車いす利用者。
私の孫は今日車いす体験をした小学校の4年生。私は自分でこいでるから孫に押してもらったことは無いけれど、私の事を思い浮かべながら体験学習をしたのかな?今度会ったら「私、車いすの押し方を習ったから押せるよ!」って押してくれるかな?。そう言ってくれたら甘えてみよう。

No title

たかこさん、お久しぶりです。
今日の体験実習にお孫さんがいらしたのですね。

町で困っている人がいて、1人じゃ無理なら誰かを呼ぶとか、みんなで力を合わせて助けようとか、そんな声かけや行動ができる子供たちがたくさんいたら車いすの人も出かけやすくなりますね。

「私、車いすの押し方を習ったから押せるよ!」
そんな言葉を言ってくれたら、岡本介護の職員みんなもうれしいです。

コメントありがとうございましたv-291
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

岡本介護センター

Author:岡本介護センター
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
556位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
137位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード